飲食特化型求人情報サイト食べるんだ
就食ノウハウ

2018/02/27

飲食バイトの待遇に一筋の光が!アルバイト確保のために企業が待遇改善に動く

飲食店アルバイト

 飲食店におけるアルバイトの人手不足が深刻化する今、多くの飲食店が人材確保に力を入れています。これまで正社員とアルバイトで大きな待遇の差があった飲食業界ですが、最近ではアルバイトの採用アップや退職を抑止するため、さまざまな待遇改善の取り組みが行なわれています。今後、日本人だけでなく訪日外国人旅行者による、飲食店利用者の増加が見込まれ、アルバイトの人材確保が急務とされている飲食業界では、どのような取り組みが行なわれているのでしょうか。

退職金が100万円!?ボーナスがもらえる!?アルバイトの待遇改善に取り組む企業4選

積立可能、アルバイトでも100万越えの退職金!? 「ドトール」

>>好待遇のお仕事はこちらから紹介可能!

 人気コーヒーショップの「ドトールコーヒー」では、アルバイトなど非正規社員向けに、退職金を支給する制度を採用しました。対象となるのは、社会保険に加入し、週30時間以上勤務するアルバイト全員。直営店だけでなく、フランチャイズ店も対象のほか、アルバイトのときに退職金を積み立てることができ、そのまま正社員になった際に、引き継ぐことができるのも魅力です。

 退職金の積み立てがどんな仕組みかというと、月給の10%内であれば、1,000円から2万円の範囲内で積み立てる金額を選ぶことができます。たとえば月に8,000円積み立てながら10年働けば、受け取れる退職金はなんと105万円。アルバイトにも関わらず、退職金がしっかり確保されているというのは、働くモチベーションが上がりますね。

>>働いてみたいと思ったらこちら!

モスジーバーが人気! 60歳過ぎても現役続行の「モスバーガー」

>>年齢不問の職場はこちら

 みなさん「モスジーバー」って、聞いたことがありますか? なんとなく聞いたことある響きだと思いますが、実は人気ハンバーガーショップ「モスバーガー」で働く、シニアクルーのこと。かねてから、高齢者を積極的に雇用するモスバーガーでは、60歳以上のクルーは全体の2割を越えており、年配者ならではの細やかな心配りが話題となりました。こうした、おじいちゃんおばあちゃんクルーのことを、親しみをこめて「モスジーバー」と呼ぶのだとか。丁寧な接客が、高齢者と接し慣れていない若者に安らぎを与えるほか、クルーに同世代が多いとあって、モスバーガーを利用する高齢者が増えるという副次効果もありました。

 今、高齢者ならではの魅力を活かしたアルバイトが大注目。モスバーガーのように高齢者も雇用する企業が増えれば、生涯現役で働きたい人たちの活躍の場が増えますね。

年に2回のボーナス支給! 年末年始も休める富士そば

 「従業員の生活が第一」を企業理念に掲げる富士そば。飲食店にしては珍しく、年末年始は店を閉め、稼ぎ時であっても、アルバイトで働く人がしっかりと休めるように配慮されています。

>>年末年始やイベント時期、休みがとりやすい職場は・・

 また6月と12月に富士そばに在籍していれば、アルバイトにもボーナスが支給されるというのも有名です。元々の時給も1,000円を超えるところが多く、ボーナスだけでなく退職金も支給されるというのは見逃せないポイントでしょう。富士そばのボーナスや退職金の金額は、勤続年数で決まるので、長く働きたい人には特に好条件のアルバイトといえます。

敷金礼金、資格取得がタダになる!? 「鳥貴族」のアルバイト補助

 新卒採用のWEBサイトに「日本一の、ホワイト企業をつくろう。」を掲げる、焼き鳥チェーン店「鳥貴族」。将来的なキャリアアップのため、国家資格を取得したいという人には、資格の取得費用を会社が負担してくれるというのですから驚きです。対象の資格は「食品衛生責任者」「防火管理者」「調理師」など。向上心を持つアルバイトを、企業がしっかりサポートしてくれるというのは、飲食業界で働いていくためのスキルアップを目指す人には心強いですね。

>>ホワイト企業で働きたいならこちら

 またアルバイトで働く人が、職場指定の住居に引っ越す場合、敷金礼金を会社側で負担してくれます。しかもこうした住居は、家具や家電があらかじめ配備されているそうです。コストを抑えるために、現在の店舗出店地域は大阪、京都、千葉に限られてしまいますが、今後は国内、海外出店を含め2,000店舗増を視野に入れているとのこと。今後の動きに注目が集まっています。

関連記事:ホワイト企業ランキング発表!アノ企業が1位になったポイントとは!?

なぜ飲食業界で人員獲得合戦が起きているの?

人口減少

 このようにアルバイトの待遇を改善する企業が出てきた背景には、年々強まる少子化によって、働く世代の人口減少があります。労働者人口が減り続けることで、既に働いている従業員の負担が益々増える一方。その結果、激務に耐えられずに退職者が相次ぎ、残った人数で回すことになってしまうことで仕事量は増え、従業員の労働環境は悪くなり、退職者増加という負の連鎖が起こってしまいます。帝国データバンクの調査では、飲食業界の80.5%が「従業員が不足している」と回答しており、今後も人手確保は続くと予想されます。

関連記事:飲食業界の労働環境悪化の原因3つと働くメリット4つ

週3からシフトOK、家族手当支給、まかない料理あり…食べるんだ の福利厚生充実アルバイト

アルバイト

 では実際に福利厚生の充実した求人には、どんなものがあるのでしょうか。食べるんだに掲載している中から、福利厚生が充実しているオススメの求人をご紹介します。

オーセンティックバー「Bar's BAR」

 赤坂にある心落ち着くオーセンティックバーでのお仕事。社会保険完備、交通費支給はもちろん、スキルアップするための研修制度も充実。まかないも無料で提供され、50%オフの社員割引もあります。年末年始の営業もないため、お休みもしっかり。

昭和33年創業の老舗板前料理店「車力」

 鮮魚を中心に、接待や会食にぴったりの懐石料理を提供しているお店。ランチタイム・ディナータイムそれぞれでシフトが設定されており、ライフスタイルに合わせて働けるのがポイント。お店自体が、土曜夜・日・祝が定休日となっており、さらにはGWや夏季休暇、年末年始もお休みになるため、休日にいきなりシフトに入ることもありません。

まとめ

 飲食業界といえば激務、年末年始をはじめ休みが取れないサービス業種、アルバイトであれば退職金は受け取ることができない…と、過酷な労働環境であるイメージを持っている人も多いかと思います。

 しかし飲食業界の8割が人材不足という今、各企業がアルバイトの待遇を改善することで、人員の確保に乗り出す企業が増えてきたことは、飲食業界で働こうとしている方たちにとって追い風と言えます。しっかり休みをもらえるところや、退職金やボーナスが出るところ、高齢者であっても働けるところなど、アルバイト先を選ぶ上で重要視される福利厚生は、今後もさまざまな種類が登場するかもしれません。働き始めやすいうえに長く勤めやすい職場が増えることを願います。

 食べるんだ では、飲食に特化した求人情報を多数掲載!職種だけでなく、待遇や雇用形態など、さまざまな条件で検索できますので、ぜひ気になるお仕事を探してみてくださいね。もし条件に合うお仕事が見つからないということであれば、転職支援サービスにご相談ください!お仕事探しのプロが、あなたに合った求人をご紹介し、しっかりサポートしています。


関連コンテンツ

〈今日の食べるんだ!〉
求人数 15,564
新着

740