飲食特化型求人情報サイト食べるんだ
食トレンド

2017/09/21

インスタ映えスイーツ沢山!今年のハロウィンはちょっと背伸びしてホテルのスイーツビュッフェはいかが?

ハロウィン

 夏も終わり、あっという間に秋ですね。秋といえば、今や日本でも定番となったビッグイベント【ハロウィン】の季節でもあります!毎年、仮装パーティーなど大勢で楽しむ方も多いかと思います。この時期、様々なスイーツショップ等では可愛いハロウィンスイーツが登場します。かぼちゃやサツマイモ、栗などの季節の食材を使ったスイーツが沢山で目移りしちゃいますね。色んなハロウィンスイーツを楽しみたい方に、今回はバリエーション豊かなハロウィンスイーツを楽しめる、ホテルのハロウィンスイーツビュッフェをご紹介します。

人気ホテルのハロウィンスイーツビュッフェ

グランドハイアット東京

 六本木にあるグランドハイアット東京のオールデイダイニング「フレンチキッチン」では、この秋に月替わりでテーマが変わる『スイーツフェスタ アフタヌーンティー』が開催されます。10月はハロウィンということで、指の形のフィンガークッキーや、目玉ゼリー、コウモリチョコレートのパンプキンロールケーキ、ジャック オ ランタンのパリブレストなどをビュッフェスタイルで楽しめます。

ヒルトン東京ベイ

 東京駅から約20分、空と海に囲まれディズニーランドも一望できるヒルトン東京ベイホテルでは、ハロウィンモチーフのデザートビュッフェが開催。場所は、ホテル1Fにある大きな窓が開放的な「lounge O(ラウンジ・オー)」。今年のテーマは【ハロウィーン・サーカス・パレード】ということで、サーカス団が開くハロウィンパーティーをイメージしたものとなっています。カボチャの車輪が付いた可愛いサーカステントの中にはポップでフォトジェニックなハロウィンスイーツが並ぶそう。お客様の目の前でデザートを仕上げるスペースでは、真っ黒なデビルケーキが登場するとのこと。スイーツだけでなくサンドイッチなどの軽食もあるので、飽きずに沢山食べちゃえそうですね!

  • 場所:ヒルトン東京ベイ ロビー階 「lounge O(ラウンジ・オー)」
  • 期間:2017年9月2日(土)~2017年10月31日(火)
  • 営業日時:土・日・祝日および10月31日(火) 13:30~18:00
  • 予約時間:2部制 13:30~15:30(2時間)/16:00~18:00(2時間)
  • 料金:大人 2,800円  お子様(4~12才)1,600円
    ※ドリンクバー付、料金には別途サービス料と税金が加算されます。
  • サイト ヒルトン東京ベイ 「ハロウィーン・サーカス・パレード」

ヒルトン東京お台場

 ゆりかもめ「台場駅」直結で、主要地域へのアクセスも抜群のヒルトン東京お台場でも、ハロウィンスイーツビュッフェが開催!ホテル2Fロビーフロアにある「シースケープ ダイニング」は、東京湾やレインボーブリッジが一望できる開放感溢れるスペース。ここでは“こわかわいい”フォトジェニックなスイーツが満載の「ハロウィーン・モンスターの舞踏会」デザートブッフェが開かれています。切るのをためらってしまいそうな「ひと思いに切って 目玉のタルト」やミイラから覗く目玉がかわいい「マミーマミー ブラウニーロリポップ」、すぐにでも飛び立ちそうな「モンスターこうもりキャラメルタルト」など、フォトジェニックなスイーツが満載です。また、期間中にハロウィンコスチュームを着てこられた方には色の変わる不思議なドリンクをプレゼント!!

ホテルニューオータニ幕張

 東京駅から約30分、海浜幕張駅から徒歩5分のところにあるホテルニューオータニ幕張では、今年もハロウィンフェアを実施。ホテル1Fにある「The Lounge」では、スイーツ&サンドウィッチビュッフェ『~栗とぶどうの収穫祭~』を開催。フレッシュブドウやモンブランの食べ比べなどの秋の味覚や、おばけのモチーフをあしらったスイーツなど個性豊かなメニューが勢ぞろい。10/23(月)~10/31(火)は、ハロウィンウィーク2017として館内もハロウィン仕様に!

横浜ベイシェラトンホテル

 横浜駅西口より徒歩1分、多くの商業施設に囲まれた横浜ベイシェラトンでも、ハロウィンスイーツビュッフェが開催。秋の味覚の代表であるカボチャやサツマイモなどをたっぷり使用したスイーツをハロウィン仕様にアレンジ。ジャック・オ・ランタンやミイラでデコレーションしたチョコレートケーキ「フォレノワール」や切り分けた断面がお化けの顔になっているカボチャ風味のパウンドケーキなど、ネーミングやデコレーションに工夫を凝らしたオリジナルスイーツが沢山登場します。

全国各地でハロウィンスイーツイベント開催!

北海道:ルスツリゾート

 新千歳空港からバスで90分、北海道内でも人気のリゾート施設がこの「ルスツリゾート」。既に10回目となるハロウィンイベントでは、施設内にハロウィンタウンが登場したり、可愛いスイーツが沢山のハロウィンカフェがOPENしています。

名古屋:SIR WINSTON HOTEL(サーウィンストンホテル)

 名古屋市八事駅直結のSIR WINSTON HOTEL(サーウィンストンホテル)内にあるイタリアンレストラン「リストランテ・マンジャーレ」では、ハロウィン&アフターハロウィンデザートビュッフェ『イエローウィン』を開催。席に着いたら「トリック・オア・トリート」という名前のワンプレートドルチェからスタート。他にも秋の味覚をふんだんに使ったハロウィンスイーツが並びます。

大阪:帝国ホテル大阪

 長い歴史を持つ帝国ホテルで開催されるハロウィンはお化けカボチャを使ったコースを始め、ハロウィンにちなんだオリジナルメニューが盛り沢山。中でも、女性に人気の秋の味覚を使ったハロウィンスイーツビュッフェでは、オバケやコウモリのチョコがのったブラウニーやジャック・オ・ランタンが描かれたパンプキンパイなど、充実の品揃えです。

福岡:ヒルトン福岡シーホーク

 ヤフオクドームの横に建つヒルトン福岡シーホークでは、今年初めてハロウィンスイーツのビュッフェを開催。可愛いものからリアルなものまで、SNS映えするスイーツが大集合です。巨大なパンプキンプディングやミイラのプレッツェル、チョコレートファウンテンが「流血の泉」に変身するなど、食べて美味しい・見て楽しいスイーツだらけです。

アフタヌーンティーや持ち帰りにもハロウィンスイーツを

コンラッド東京

 東京都心に拡がるウォーターフロントエリアに位置するコンラッド東京は、主要ビジネス街や観光・ショッピングエリアへのアクセスにも優れたホテルです。そんなコンラッド東京が提供するハロウィンスイーツは、バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」での『ハロウィン・アフタヌーンティー』です。今年は“オトナハロウィン”をテーマに、スプーキー(spooky:怖い)&エレガントで遊び心溢れるフォトジェニックなスイーツが登場。東京湾が一望できるラグジュアリーな空間で、ちょっとオトナなハロウィンはいかがでしょうか。

  • 場所:28階 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
  • 期間:2017年9月1日(金)~2017年10月31日(火)
  • 時間:平日 13:30~16:30 ※すべて2時間制
        土日 11:00~16:30、18:30~20:30(日曜日は21:00まで)
        祝日 11:00~16:30、18:30~20:30
  • 料金:スタンダードアフタヌーンティー 4,500円 /デラックスアフタヌーンティー 6,650円
  • サイト:コンラッド東京 「ハロウィン・アフタヌーンティー」

アマン東京

 空港へのアクセスも抜群な、大手町タワーの最上階6フロアを占めるアマン東京では、四季折々の自然の美しさを感じられるプランを提供しています。この秋、アマン東京スタイルのアフタヌーンティーがハロウィン仕様で登場。栗やカボチャなど秋の味覚に様々なハニーでアクセントを加えた遊び心溢れるスイーツ、味はもちろん細かい部分までこだわったビジュアルにも注目です。

キャピタルホテル東急

 日本の中心・国会議事堂近くに位置するキャピタルホテル東急は、心和らぐ上質な時間を提供し、ホスピタリティ溢れるホテルとなっています。ホテル地下2Fにあるペストリーブティック「ORIGAMI」では、今年も可愛いハロウィンスイーツの新作が登場!魔女の帽子をかぶった小さなお化けのチョコレート「ファントム」やカシスのゼリーとプリンを2層に重ね、チョコレートの蜘蛛の巣を飾った「スパイダーネット」、ギョロっとした目のモチーフが目を引くチョコレートムースケーキ「ピューピル(瞳)」など、5つの新作を含む12種類が勢ぞろいです。見た目にも楽しいスイーツはプレゼントやパーティーにもピッタリです。

関連記事:日本1号店オープン!スペイン発高級パティスリー「ブボバルセロナ」の魅力!

まとめ

 今回、都内・東京近郊、そして主要都市部のホテルをご紹介しましたが、他にも全国のホテルでハロウィンビュッフェやスペシャルスイーツが提供されています。今年は、色鮮やかなスイーツやデコレーションで、インスタ映えを意識したSNSとの連動企画を行うホテルも多いようですね。有名ホテルのラウンジでのラグジュアリーな空間で、可愛いハロウィンスイーツをぜひ堪能してみてください。

関連記事:やっぱり人気!パンケーキのお店10選!

関連コンテンツ

〈今日の食べるんだ!〉
求人数 1,288
新着

0