飲食特化型求人情報サイト食べるんだ
スキルアップ

2018/03/09

有名パティシエ5名の出身や経歴を徹底チェック!意外な経歴の持ち主も?

お菓子を作るパティシエ

スイーツといえばここ!本格パティスリーの有名パティシエは?

>>パティスリーで学びながら働いてみる!

本格スイーツ

ピエール・エルメ・パリ/ピエール・エルメ

 贈り物にも人気な洋菓子専門店をもつピエール・エルメ氏は、芸術の頂点を極めたといわれる本場フランス生まれのパティシエです。14歳でパティシエのガストン・ルノートルに弟子入りすると、20代前半には自身のオリジナル菓子が周囲に認められるまでになりました。

 また、マカロンで有名な「ラデュレ」の副社長をしていたこともありましたが、その後すぐにピエール・エルメ・パリを創業し、現在に渡って世界的に有名なパティシエとして名を馳せています。

>>ピエール・エルメ・パリ HP

>>どれくらいの技術があればで本格パティスリーで働けるの?

ピエール・マルコリーニ/ピエール・マルコリーニ

 ベルギー生まれのピエール・マルコリーニ氏はベルギーチョコレートの有名店を多く構えるショコラティエ。ブリュッセルにある専門学校「セリア」で学んだ後、パリなどで修行し1994年に独立しました。世界でも少数といわれる4つのディプロマを持つ人物としても有名であり、「ショコラティエ」のほかに「パティシエ」、「グラシエ(冷菓職人)」、「コンフィズリエ(砂糖菓子職人)」として活躍しています。

 店舗はベルギーだけでなくパリ、ロンドン、ニューヨーク、そして日本でも展開し、行列のできる人気店となっています。

>>  ピエール・マルコリーニ HP 

日本で誕生した有名パティシエの経歴は?

スイーツを盛り付けるパティシエ

トシ・ヨロイヅカ/鎧塚俊彦(よろいづかとしひこ)

 スイーツ好きなら誰もが知っている有名パティシエ、鎧塚俊彦さん。恵比寿、六本木に人気店「Toshi Yoroizuka」をかまえながら、2016年には表参道にキッシュ専門店をプロデュースし、「Quiche Yoroizuka(キッシュ・ヨロイヅカ)」としてオープン。

 そんな鎧塚さんは辻製菓学校を卒業後、一度は国内のホテルに入社しパティシエとして勤務していました。その後も順調に副製菓長となり約7年は日本のパティシエとして働いていましたが、洋菓子作りを基礎から学びたいという思いから、30歳でヨーロッパへ修行に渡ったそうです。

 帰国後、2004年に「Toshi Yoroizuka」をオープンしてからは、テレビ番組にも多く取り上げられるなど、女性だけでなくカップルや家族連れにも人気のパティシエとしてブランドを広めています。

>>トシ・ヨロイヅカ HP

パティスリー・サダハル・アオキ/青木定治(あおきさだはる)

 日本国内だけでなく、本場パリにもお店をもつ青木定治さんは、町田調理師専門学校卒業。卒業後は、青山の「シャンドン」というお菓子の名店に入社しました。(現在は閉店しています。)4年後にはフランスへ渡り、洋菓子の修行の傍ら、様々なコンクールで上位入賞を果たします。特にマカロンやパウンドケーキで好評を集め、CHANELやDIORといったブランドへも洋菓子を提供しています。

 日本の店舗は東京、名古屋などの都心部に集中していますが、オンラインショップも運営しているため全国各地から注文可能です。

>>パティスリー・サダハル・アオキ HP

>>パティシエの求人はコチラ

モンサンクレール/辻口博啓(つじぐちひろのぶ)

 天才肌といえる世界トップパティシエの一人、辻口博啓さん。辻口さんは石川県の和菓子屋の長男として生まれ、なんと製菓専門学校には通うことなく、18歳から国内やフランスの洋菓子店で修行をしていました。23歳のときに史上最年少で「全国洋菓子技術コンクール」で優勝した後、様々な世界コンクールでも優勝、上位入賞を果たします。

 日本では自由が丘の「モンサンクレール」でオーナーパティシエを担当。銀座に本店を構えるショコラ専門店の「ル ショコラ ドゥ アッシュ」も人気のお店です。

 パティシエとしてだけでなく、インターネット上でお菓子づくりを学べるサイトを開講したり、地元である石川県には実際に通える製菓専門学校を開校したりするなど、後進の育成にも精力的な姿が注目されています。

>>モンサンクレール HP

憧れのパティシエになるためには?気になる給料や仕事内容は?詳しくはこちらの記事で紹介しています↓↓

>>憧れのパティシエ!パティシエの職種について気になる5つの情報を徹底紹介!

今からでも遅くない!パティシエを目指す人のための専門学校を要チェック

シェフと見習い

>>未経験でもパティスリーで学びながら働けるの?

辻製菓専門学校

 鎧塚俊彦さんも輩出した、大阪にある製菓学校です。グループ校には辻調理師専門学校もあり、「辻調グループ」として料理に関する様々な取り組みをしています。フランス現地で実地体験をさせたり、タイに行って日本料理を教えたりするプロジェクトもあるようです。卒業後のキャリアを見据えたカリキュラムを用意しており、有名ホテルやお菓子メーカーに就職する人も少なくありません。

>>辻製菓専門学校 HP

服部栄養専門学校

 国内外の一流講師と最先端の設備で学ぶことができる専門学校。校長を務める服部幸應さんはメディアの露出も多く、知っている人も多いでしょう。服部栄養専門学校では、その校名の通り調理だけでなく栄養士としての教育、資格取得にも力をいれています。一流を目指しながら、幅広いキャリアを選択できる学校です。

>>服部栄養専門学校 HP

武蔵野調理師専門学校

 厚生労働大臣指定校とされている専門学校です。プロの現場で即戦力を身につけることを目指し、歴史と実績のある教育現場で料理を学ぶことができます。昼、夜の調理師科があるだけでなく、「ダブルプログラム科」として製菓・パンに特化したカリキュラムを学びながら調理師免許を取得でき、フードコーディネートについてまで学ぶことができるといった多彩なコースがあるのも魅力です。

>>武蔵野栄養専門学校 HP

東京製菓学校

 「働きながら学ぶ」ことを学校全体で応援してくれる東京製菓学校。日中は仕事をしながらでも、夜間部でお菓子づくりを学び「パティシエになりたい」という夢を後押ししています。お菓子づくりの専門用語などを学べるのはもちろん、実習を特に重視しており、就職応援や卒業後のフォローも手厚いのが特徴です。

>>東京製菓学校 HP

まとめ

 日本国内の有名パティシエも、一度は日本で働きその後海外へ修行にいく方が多くいます。近年は留学が簡単にできる環境ではありますが、思い入れのある日本の名店、好きなパティシエの下で働くという選択肢もひとつあっていいかもしれません。有名パティシエの経歴を参考に、まずは製菓専門学校を目指すきっかけを見つけてくださいね。

食べるんだでは希望条件を伝えるだけでお仕事を探してくれる、無料転職支援サービスを展開中です。面接のポイントや履歴書の書き方など、相談無料なのでご気軽にご相談ください!

関連コンテンツ

〈今日の食べるんだ!〉
求人数 12,436
新着

3,320